カレーライダー1・2号による食べ記録


by 55_CURRY

シモンズ ベッドじゃありません @向ヶ丘遊園

カレーリハビリはどこへやら?の1号です。
だって、復調してるもーん。

向ヶ丘遊園で何軒か気になってたカレー屋のうち、一番地の利がわかってる場所の「シモンズ」に行ってみましたよ。
知人のうちの近くなんで。
で、駅から徒歩4分、とかよく書いてありますが、そりゃー無理でしょう。
ダイエーまで5分で、底から2,3分はありますね。ま、いいんですが。

ダイエーの交差点にさしかかりそうになると、いや~んな予感。
何故か、こういうときの野生のカンは当たるんです。
ほーら、横断歩道に、ぶつぶつ相手もいないのに怒鳴ってるジーサマがいますよ。
で、迂回して、渡る。
そしたら今度は、道を聞かれました。地元じゃないのに聞かれるの得意です。
「バラ園てどこですか?」
うーん、お店か地元民に聞いてください。
断ってから気づいたのは、ああ、向ヶ丘遊園の跡地にバラ園だっけ?と。
でも、記憶不確かだし、仕方ないですよね。

モノレールなくなっちゃったんですもんねー。としばし感慨。

こんなんで、10分はかかっちゃいました。おそるべし、向ヶ丘遊園。

e0138754_05652.jpg

この日、東京は27度。川崎は何度だったんでしょうか。
こちらは店先がオープンカフェみたいになっているんですね。
いやー、これは
暑いですね。風が気持ちよくって汗が流れますね。
ランチメニューを眺めますと、カレー1種とナンかライスで680円。
安いですね!!
でも、写真見ると、1種も2種も器が同じ。ということは1種じゃ絶対足りませんね。
ということで、2種のカレーのセット、850円にしました。
ドリンクはつけれますが、頼みませんでした。ランチドリンクのお値段があんまりお安く感じれなかったので。
e0138754_122575.jpg

カレーの選択肢は多いのはうれしいですね!
マトンカレーとほうれん草チキンにしました。
あんまり向こうの人っぽくない感じのにーちゃんに、辛さは?普通ですね?といわれたので、即座に毅然と「いいえ、HOTで!」と注文。
確か、ここのカレーはあまり辛めではない、と聞いたような。
食べ終わる頃、辛さは大丈夫ですか?と聞かれましたが、
はい、もうぜーんぜん大丈夫な辛さでしたよ!ちょうど、ワタシには良かったです。
e0138754_16182.jpg

ランチセットにはミニサラダつき。
すごいです、よくあることですが、水より早く出てきましたよ!
ナンはふっくら厚みがあって、少し甘めなむっちりちゃんです。
炭焼きのタンドールを売りにしてるようで、なかなか美味しいナンです。
焼きが軽めで、まるで古田新太のような白むちな肌です!(わかる人はわかる。)
e0138754_19326.jpg


ほうれんそうは平気だったんですが、マトンはどうもしょっぱかったです。
何故塩気が強いんだろう、お肉はおいしいのに、もったいない。
ほうれん草はほうれん草ベースのルーではなく、ほうれん草を後から投入タイプだと思います。
美味しいのだけど、ここんとこ緑緑してるサグカレーに慣れているので、つまらない。。。
汗が出たのは、スパイスのせいなのか、それとも気温が高い製なのか、今いちわかりませんでした。

ところで、ワタシが入ったとき、ピークだったようでほぼ店内満席。
平日なのに人気店なんですね。
で、ワタシ一人なんで、とても文句は言えませんけど、
テーブルもちょうど2つくらいあいたんでそこに通されるかな?と思ってたら、
色々物がたくさん置いてあるカウンターを
その場で片付けて、そこに通されました。
その後、ランチが出てくる間に他の客は食べ終わってみんな帰り、
店内ワタシ、一人です。
果たして、カウンターを片付けてまでここに座る意味があったのか?!
おにーちゃん、外で呼び込みしたり、レジうったり、
働き者で出たり入ったり、当然、ワタシの後ろをしょっちゅう通るわけで、狭いから、
うざい。
後ね、いかんです。これは。
水がまずい。

そういえば、以前向ヶ丘に住んでる知人が川崎は水がまずくって、って言ってましたな、これか!!って思わず思ってしまった。
せめて冷やしておいてくれるとまだね、ごまけるのにね。
水も手を抜かないところが好きだな。ワタシは。

又向ヶ丘に行く用事はあるのですが、まだ気になるお店はあるので、
次回はそちらにしてみようかな、と思います。
[PR]
by 55_curry | 2008-05-23 01:25 | 神奈川県