カレーライダー1・2号による食べ記録


by 55_CURRY

Moona @下北沢

1号です。
せっかく忙しい(あえてそういう。爆?)3号が素敵な記事をあっぷしてくれたので、
下北沢つながりで。
と言っても結構前の記事です、すみません。
小田急線下北沢駅徒歩3分の好立地ながら、雑居ビルの5Fという場所にあるカレー屋さん「スパイスキッチンMoona」。店内は空間が広く使ってあり、窓ガラスも大きく開放感があっていい感じなのですよ。
e0138754_2149161.jpg

そう、エレベーターに乗ったら、4Fまでしかありません。
4Fのボタンのところに張り紙が張ってあるわけ。これはいいアイデア。
どうするかって?そりゃ、1F分階段あがるのですよ。
こちらのお店は新宿のムットさんで修行されたそうで、南インド料理ということですよ。
以前は5時からの営業だけだったので、ハードルがそれなりに高かったのですが、
どうもランチ営業を始めたらしいと言うことで、うかがってみました。
e0138754_21533421.jpg

2種類のカレーは骨付きチキンと、マトンキーマ。ラッサムスープがついてます。
ごはんは白米で日本米です。炊き加減は結構日本。
たまねぎのアチャールがついてます。
どれも無難な味、というのかな?
以前夜にうかがった時の方ががつんと来たような。
ランチには申し分なかったです。
下北沢は結構カレーの激戦区。でも南インドは聞かないから、頑張って欲しいですね。



でも、大勢で行ったときはいいんだけど、
ここ、一人や二人くらいで行くと、他のお客さんは全て常連、ということが多くて
何故かとても居心地が悪い。
常連が多くても居心地がいいカフェとかお店はたくさんあるのだけど、
ここはどうも数をたのまないと行く気がしない。
なんででしょうね?
スタッフさんたちも感じいいし、接客もソツがないと思う。
何よりとても気持ちのいい店内なのだが。

私だけがそう思ってたのかな、とおもっていたら、この日一緒だったツレもそう言っていたので
少なくともそういう時もあるのかもしれない。
ちょっと寂しい。量も。
[PR]
by 55_curry | 2009-06-25 21:57 | 世田谷区